化粧品OEM・化粧品製造と化粧品輸入代行の株式会社マーナーコスメチックス

  1. トップページ
  2. 化粧品輸入代行
  3. 化粧品成分分析について

化粧品成分分析について

輸入化粧品の品質

日本国内で製造される化粧品は世界的に見ても、品質や安全性が高いといわれています。
しかし、海外で直接購入したり、個人輸入した化粧品には、日本で使用されていない成分が含まれていることもあります。 輸入化粧品業者は本来、日本に化粧品を輸入する前に成分を分析して、商品に禁止成分が含まれていないことを確認する必要があります。

なお、商品を国内で販売した後に薬事法違反が判明した場合は、業者はその輸入化粧品を「回収」することになります。 また、海外で販売している全ての商品が、日本の薬事法にのっとって輸入・販売されているとは断言できません。成分分析もせずに販売されていたケースや、密輸商品も多く、それらは信用ある安全・安心な商品とは言えないのが実情です。

必要以上にリスクをあおり、成分分析を売り込む業者もいますが、私どもでは必要だと感じた場合のみ、 成分分析のご提案をいたします。

持込み禁止成分一覧はこちらから

お問い合わせ
工場見学MOVIE
くりこま工場のご紹介くりこま工場のご紹介
マナーの品質管理のご紹介品質管理のご紹介
製造工程 ・商品開発製造ラインの紹介